「トラック エア漏れ」

ブログをご覧いただきありがとうございます(^▽^)/

アクセス数はボチボチあるのですが、コメントをいただけてないので本当に見ていただいているのか実感が湧かないのが正直な気持ちですが・・・

 

ブログをやっている人はご存知でしょうが、検索した際のキーワードなどもわかるんですよね。

その中でも群を抜いて多いのが「トラック エア漏れ」というキーワードです。

エア漏れ、とひと言で言っても、なかなか難しくて面倒ですよね~(-_-;)

「ここから漏れてる!」とわかれば対処も早いのですが、なかなかそんな簡単に見つからなかったりするんですよね。

トラックならではの悩みです。(マーカー配線がどこかで断線しているのも面倒なモンですよね)

 

エアサスのベローズやキャブサスのレベリングバルブ、エアドライヤの配管やブレーキリレーバルブ・・・

よくあるエア漏れ箇所でも数多くあります。

ディーラーへ持っていくと、「現状で漏れていないから特定できません」なんてことも良くある話です。

 

当社でもエア漏れの修理を診させていただくのですが、一か所を直しても別の箇所からも漏れていることが良くあります。(高年式車の場合その確率は高くなります)

一回の修理で直ることもあれば、色んな箇所の修理を続けることになる場合もあるので、お客様に申し訳ない気持ちになるんですよね(^^;)

 

一晩でタンクが空になるような場合はきっとどこかから空気が漏れる音がしているはずですので、夜間や静かな場所に車を止めて、耳を澄ませてみてください。

その上で修理を依頼されるとスムーズに対応ができるはずです。

 

 

当社では、日曜日やGW・お盆休みなどのトラックが休車している間の出張修理も喜んでお受けいたしております!

予約が重なり、お受けできなくなる可能性もありますので、ぜひお早めにお電話でご確認下さい!

 

ロードサービス・自動車点検整備・事故車修理・タイヤ各種部品販売取付

ジーケーサービス (GK-SERVICE)

 

 桑名基地

  〒511-0031 三重県桑名市三之丸16-1

       tel  :  0594-84-5524 (代)

       fax :  0594-84-5525

      E-mail  :  rescue24@gk-service.com

 

   古物商許可番号 第551100119800号 三重県公安委員会